わくわくJAPAN

目覚めよ、ニッポン! 日本と世界の明日を考える 愛国まとめ!!

    経済・金融

    koreaeconomye

    ソース元: http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1488025092/

    この前まで「10年後・5年後には日本を完全に抜き去る!」と息巻いてた韓国の経済。 本当に追い抜くなら通貨スワップなど足枷の筈なんですが、そもそも全部ウソの国ですからw


    korea_0217

    ソース元: http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1487058113/

    「助けない、教えない、関わらない 」の非韓三原則、日本人の常識になりつつありますが、これが一気に世界にも広がりつつあります。 つか冷静に考えたらそうなりますわなw


    chinaecoe

    ソース元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1487144396/

    世界の誰もが放っておいた夏休みの宿題の様に忘れてしまいたいと思っている中国の経済崩壊。 日本は「重大影響は免れないので協力すべき」との論調が唱えられますが、トランプ政権のシャットアウト政策を断行するのが得策なんじゃ‥ EUも共倒れで、アメリカ独り勝ちを想像してしまうのですが如何ですか?



    asou2e

    ソース元: http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1484563905/

    つい先日まで検討されていた日韓通貨スワップ再開。 が、そもそも日本は『世界で一番、韓国と通貨スワップをしてはいけない国』なのです。 日銀や財務省、当然知ってましたよね‥?


    keidanren1228e

    ソース元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482866628/

    日本の経済が空転し続けた この20年。 具体的にはデフレが続いた訳ですが、これは日本崩壊を志向する組織の意図によるものです。 官の財務省と、民の経団連で両輪を成しています。


    tennno

    ソース元: http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1480227246/

    国家財政が破綻寸前の韓国。 これが100年前なら、どこか有力な国の一部にされてしまうところですが、21世紀の現代ではそうなりません。 過ちは決してくり返してはなりませんw


    trump1124e

    ソース元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1479969830/

    トランプ氏が目指す『強いアメリカ』、軍事力と裏打ちする経済力の2本柱でかつての超大国アメリカへの原点回帰を意味すると思われますが、いずれも中国との衝突が避けられません。


    trump_putine

    ソース元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478818196/

    トランプ大統領の誕生で、アメリカは前政権の理想主義的ポリシーよりも、実利主義的な方針で動くようになる筈です。 元々そういう方向性の中国、ロシアとはガチ対決になる訳ですが‥


    renho_09152e

    ソース元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478850739/

    与党批判に精を出す一方、「信頼していただくためしっかり説明していきたい」と代表就任時に語った国籍問題には完全にダンマリの蓮舫。 忘れてほしいそうですよ、皆さん。


    grobale

    ソース元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478774930/

    「グローバル化」の反動がトランプ大統領を誕生させた、そうです。アメリカはグローバル化の最先端で勝ち組のイメージだったんですが、違っていたんでしょうか?



    korea_financee

    ソース元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1478174372/

    経済崩壊、政治の機能停止、外交での苦境‥と、絵に描いたような八方塞がりに陥ってしまった韓国。 個々の問題は互いに関連してそうですが、最も根本にある原因はどれなんでしょうか?


    syukin1025e

    ソース元: http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1477037544/

    来る来ると言われてなかなか来ないかの様に見えた中国経済、やはりとっくに崩壊フェーズに突入していました。 国家のリーダーが公式にウソをつける共産国家の脆い一面と言えます。 


     


      このページのトップヘ