torigoe_0731_2

ソース元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1470988389/

都知事選の選挙期間中から演説、討論会を回避しまくり、落選後も形ばかりの挨拶をしただけで、「逃げた」鳥越 元候補。 お約束の支持者内ゲバも酷かった訳ですが、はじめて落選の原因を自らの口で語りました・・・(やめりゃいいのにwww)

1: 野良ハムスター ★  2016/08/12(金) 16:53:09.54 _USER9

――とはいえ、鳥越さんは日本のリベラルの先頭に立って都知事選に臨みました。今の時代のリベラルのあり方や、市民運動をもっと成熟させていくのに、どうしたらいいと思いますか。 

それは非常に難しいですね。僕は60年安保の世代でしたから。当時はまず、総評(日本労働組合総評議会)という柱があって、総評の傘下の労働者が同時に市民運動の担い手であったし、学生運動もちゃんとあって、学生もまた市民運動の担い手であって、それにまた一般市民の方が加わって、いろんな人たちが集まっていた。60年安保くらいまではそういう日本のリベラリズム、市民運動というのは存在しました。 

だけど、高度経済成長で、昭和40年代から右肩上がりに豊かになっていく中で、市民運動は、反公害運動だけは残るんですけど、一切の学生運動も労働組合も、どんどん潰れていくわけですよね。労働組合運動なんか本当にもう見る影もなく、学生運動は一部の過激派がやってるだけ。日本にはもう市民運動というのは存在しなくなった。デモだって、時々過激派の連中がデモをやると、そのデモよりもっと多い警察官が取り囲んでいるという、奇妙な現象をずっと見てきて、しばらくは日本のリベラリズムというのは、おそらく復活しないという姿をずっと見てきた。 

そのあと平成に入って格差が広がり目につくようになった。その中で民主党は政権をとったけど、日本のリベラリズムの復活に何の役割も果たすことなく、逆にマイナスのイメージしか与えなくて、安倍政権になって日本の社会の中で右傾化が非常に顕然としてきた。 

例えば、日本会議という今まで見たことのないような組織が結構力を持つようになった。それから在特会(在日特権を許さない市民の会)という、本来ならば絶対日本ではありえなかった差別を平気で、ヘイトスピーチを口にするような人たちが許容されるようになった。彼らがデモをするような時代になった。それで僕は「日本はそこまで進んだのか」という思いがあって、衆院選で改憲勢力に3分の2をとられた、参院選でも3分の2をとった。いよいよ次は憲法に手をつける時代が来た。だから来るところまで来たなというのが僕の実感。その中でリベラル勢力は何してんのか?と。何もしてないわけだよ。 

市民運動は細々ながらあるんですよ、僕を応援してくれた市民連合というのは現実にあった、だけど60年安保の頃のようにまず組合が全く動いていない。今回の都知事選も連合(日本労働組合総連合会)は自主投票ですからね。昔だったらありえないですよ。労働組合が自主投票ということは、自民党にも入れるっていうことでしょ。ある意味では日本の社会が豊かになったのと引き換えにバラバラにされてしまった。連帯とかそういうことはなくなってしまった。そういう状況の中で都知事選も行われた。だから僕は、一緒に戦った人たちに申し訳ないんだけど、最初からそんなに幻想は持ってなかった。非常に厳しい戦いになるだろうと思ってました。いくら僕に知名度があって、テレビに出てたからといって、そんなに甘くはない思ってました。だから僕は、週刊誌の話がなくても、そして政策が十分でなかったというマイナス要素がもしなくても、勝ったと言えるほどの実感はないですよね、それは。わかるでしょ?日本の現実見たらわかるじゃないですか。日本でリベラルが勝っていますか。勝っていないでしょ。負けてるんですよ。現実に。 



――こんなに、リベラルの現状に悲観的とは… 

悲観的というか、現実的なんですよ。現実を見ていれば、そうじゃないですか。戦後70年をみてきて、いろんな場面場面を見てきているから、今がどういう時期かわかっていますよ。今、戦後の中で、リベラルは存在します。だけど現実に投票という形になると、世論調査と内閣の支持率を見ると、今の国民ははっきり言うと、ボケてますよ。私に言わせると。 


2:
野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/08/12(金) 16:53:24.46 _USER9
――だから、捨て身でも出る必要があったということですか。

だから言いたかったの。僕は、何かを言いたかったの。そういう思いが強かったので、後先省みず(都知事選に)出ちゃったということですね。それは、プラスもマイナスもあったんでしょ。もうちょっと、ちゃんと事前準備して、もっと政策的に練り上げてやっていれば、良かったですよ。だけど僕の中で、あの参院選の結果を見たときの衝撃というのがものすごく強かったからね。

僕らのように戦後70年を見てきた人間にとって、ものすごい衝撃なんだよ。衆議院も参議院も憲法改正するという勢力が3分の2をとったのは、戦後初めての事態なんだよ。そのことがみんな、あんまりピンときていない。僕は「ついに来たか」と思った。日本の戦後社会はここまで来たか。落ちるところまで落ちたな。これはもう、いよいよダメだなと思いました。

ここからどうやって這い上がっていくか。僕の残された人生あと何年かはわかりませんけど、そのために何かをしなければならない。その1つが都知事選に出るということだったというわけですね、結果的に言えば。そこまで僕は考えていなかったけど、今、冷静に考えてみると、自分の直感と実感に基づいて、行動したんだなと、ようやくわかりますね。



――国民、メディアもですが、リベラル側も言い方を工夫したり、今までとは違う政策を訴えないと、新しい有権者に響かないのでは。


もちろんそういうことは言えますけど、そんなことじゃないね、問題は。もっと根が深いですよ。そんなね、言い方変えたらコロっと変わるもんじゃないですよ。国民が何を考えているかですよ。国民が本当にお腹を空かせているかどうか。そういう国民の実感に基づいて、国民世論というのは形成されている。国民世論は今、安倍政権で良いと思っている。これは何を言ったって変わらないでしょ。その国民世論をどう変えるというのですか。あなたたちが何かを書いたら、変わりますか?変わりませんよ。だから、何か相当なことが起きない限り、ダメですね。


――それは経済が豊かになって、みんなが満足し始めたというお考えでしょうか。


そうです。戦後社会の歴史を見ればわかるんですよ。日本はもっと貧しい時代があって、貧しい人が、自分たちの権利を主張して、色々デモにも立ち上がり、抗議もしていた。だけど今はもう皆そんなことしないもの。しかし僕の街頭演説には何千人という人が来てくれた。だから、まったく可能性がゼロだとは思っていない。もちろん、こういう力をちゃんと温存して、将来どこかでチャンスがあればバッと爆発させるだけの力をちゃんと蓄えていかなきゃいけないと僕は思っています。そのために、僕は一つの捨て身の駒になってもよかったんだなと、今総括としては言えますけど。

(以下省略、一部抜粋。 全文はリンク先で) 

http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/10/shuntaro-torigoe-2_n_11424086.html
 


14: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:55:18.62
怒りの矛先はついに国民へ!!

225: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:06:15.93
すげぇ
ぼけ老人ここに極まる

7: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:54:24.97
国民?都民でなくて?

121: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:01:06.13
ボケてるのはオマエだ鳥越!
何回ツッコませんだよ…

440: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:17:03.64
>>2
民進党も宇都宮さんもすごい迷惑被ったんだけど?

23: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:55:36.57
要約すると
俺が悪いんじゃないお前らが悪いんだ

4: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:54:03.92
バカにバカと言われた気分。。。

25: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:55:41.60
悪いのは、日本人なんですよ。
すくなくても、ボクは悪くないもん。

497: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:19:53.34
>>2
> 僕は一つの捨て身の駒になってもよかったんだな
捨て駒だぁ。
随分と、自己評価が高いじゃないか。

17: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:55:19.51
嘘をつくダメな人って評判なんです。貴方は。
現実を見ましょうよ。

22: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:55:35.95
お前の選挙戦が大ボケだわ

「~よし!」とか点呼じゃねぇか

そんな公約あるかアホ

267: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:08:30.31
国民はぼけているどころか完全に○違いのレベルですよ
安倍晋三がどうの自民党がどうのと言うが、自民党が腐りきってんのは昔から
問題は国民が放射脳のせいか独裁者を求める変態ファシストの集団になりはてたことだ
今や日本国民は狂人の集まり

346: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:12:44.17

読めば読むほど、リベラルはもう駄目だからこそ最後に自分は特攻したとしか読めないw

357: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:12:57.54
酷いな…応援してくれたメディアやリベラル側に敗北した責任を擦り付けてるぞ

365: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:13:26.67
俺が間違ってるんじゃない!俺がおかしいんじゃない!
俺以外の世の中全てが間違ってるんだ!

647: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:26:46.66
>>365
国民が俺から孤立していく、、、

どこぞの国と一緒か

3: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:53:29.37
こんな鳥頭に投票したボケ都民

135万人

11: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:54:49.18
>>3
>だから言いたかったの。僕は、何かを言いたかったの。そういう思いが強かったので、後先省みず(都知事選に)出ちゃったということですね。

討論会からは逃げるわ、演説は40秒だわで、何を言ってるのか


>日本の戦後社会はここまで来たか。落ちるところまで落ちたな。これはもう、いよいよダメだなと思いました。

国民をバカにしてるのか、このクソは

あまりにも主観的な解釈で話にならん
客観性がゼロだよ

142: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:02:19.75
>>11
ホンコレ
言いたかったなら折角の発言の場から逃げるなよ

5: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:54:13.74
俺に票入れない奴はボケてるw

マジで惨めな奴だなw

9: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:54:33.76
お前らはリベラルじゃねえだろ
反日だ

20: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:55:27.36
「誠実さ」
鳥越の頭の中には、これが皆無だと言うことがわかった。

32: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:56:04.75
インタビュアーが途中からイライラしてくるのがわかる貴重な記事

579: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:23:44.44
>>32
わろたwww

37: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:56:17.21
反対にここまでのクソでないとあのゲス選挙で正気でいられるはずがない。

29: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:56:03.20
JDレ○プの件は?

43: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:56:33.56
この人、コレから仕事の依頼はあるのだろうかwww

75: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:58:25.01
>>43
お仲間からあるでしょ
互助会だからさ
どこから金が出るのか知らんが

471: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 17:18:46.61
>>43
「しくじり先生 俺みたいになるな!!」から
オファーが来ているというもっぱらの噂。

19: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:55:23.38
左翼の言い訳の良い見本だなw
自分以外が悪い!!

12: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:55:06.57
鳥越を応援した人たちがこのインタビュー記事を読んでどう思うかと考えると、笑えるwww

21: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:55:34.39
クサヨまた負けたのか

39: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:56:22.24
そりゃ国民の大半が憲法改正したがってるからだろ。
パヨクは自分たちの意見が民意だと言いながら
選挙で否定されると国民はバカと言って憚らない。

49: 名無しさん@1周年 2016/08/12(金) 16:56:47.53
馬鹿は死ななきゃ治らない!


鳥越俊太郎の「オレはジャーナリストじゃない」宣言 [Kindle版]
寺澤 有
インシデンツ
2016年7月、東京都知事に「ジャーナリスト」という肩書きで出馬を表明した鳥越俊太郎。しかし彼は、かつて著者に「オレはジャーナリストじゃない」と宣言していた―― 知られざる鳥越俊太郎の裏の顔とはどんなものか?

【関連記事】