china_navy_400

1: ダース・シコリアン卿 ★ 2016/06/17(金) 17:20:39.10 ID:CAP_USER
2016年6月15日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本が中国海軍を恐れない理由について分析する記事を掲載した。 

記事によると、日本が恐れる海軍は、第1に世界一の海軍力を有する米国、第2に一時期よりは衰えたとはいえ腐っても鯛といえるロシア、そして第3がインド洋で米国に次ぐ海軍力を持ち、いつでも日本の海上ルートを封鎖できるインドであり、中国は含まれていないという。 

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。 

「日本は西側諸国や米国の支持があるからな」 
「中国海軍は中国人に見せるためのものだからな」 

「愛国でも冷静になるべきだ。中国海軍はまだ日本には勝てない」 
「別に日本を恐れさせる必要はない。いつでも沈めることができればそれでいい」 

「日本は口では強気だが内心は中国を恐れているよ」 
「恐くないと口で言っているだけだろ。実際に戦ってみれば誰が恐いかすぐに分かる」 

「中国人は善良すぎて本気で戦わないからだな」 
「日本人に軽く見られる原因は中国人自身にある。反省しないと」 

「中国は日本を痛い目に遭わせることができていないからな。だから恐いとは思わないのだろう」 
「なぜ日本は中国を恐れないのか?それは日本がどれだけ中国をバカにしても中国人は日本製品を買うからだよ」 

「日本人が一番恐れているのは中国人旅行客が買い物をしなくなること」 

Record china 配信日時:2016年6月17日(翻訳・編集/山中) 
http://www.recordchina.co.jp/a141796.html

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:53:24.18 ID:hCVXdZGY
カジノ空母怖い

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:45:58.92 ID:764QzRIK
開戦即時
魚雷の餌食だろう

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:54:20.05 ID:zZMpQCva
この根拠なき自信はどこからくるのだ中国人よ

178: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:33:25.80 ID:t2ezfsgs
>>1
敵をあなどると、また負けるぜ。

181: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:34:04.41 ID:m8J2soGq
>>1

アメリカがいるからなぁ。

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:28:48.32 ID:c4z9sbXP
日本人は中国人を恐れてるよ

13億人 VS 1億人だからね

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:24:31.93 ID:d9mUMhok
支那と朝鮮は他国の軍隊と戦って勝利した事が無い
口だけの国家

623: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 20:44:11.26 ID:gFSEkZ5a
>>1
100年前もそんな事を言って
ボロボロだった支那支那(^ω^)

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:42:10.87 ID:xFNNBKL8
>日本人が一番恐れているのは中国人旅行客が買い物をしなくなること

発想が貧困すぎるだろw

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:26:25.08 ID:0tA4HVJV
>>1
いや恐れてるから
「恐れてるし自分より強い相手だけれど戦う」
という姿勢が支那人に理解不能なだけで

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:29:13.02 ID:v1uBeFO7
>>1
いくら立派な装備揃えても、運用してるのが小皇帝だからな。
入隊しても両親がPTA状態じゃ戦争なんて出来ないだろ。

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:31:00.33 ID:9HFsAVKr
>>1
日本軍は日本国内の便衣兵を怖れて振るえているから気にすんな

116: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:22:14.55 ID:Ol50ENFe
>>1
日本が恐れる海軍ってアメリカだけだろ
英国海軍も強力だが昔ほどじゃ無いし

大陸国家の支那は兵力とか兵器云々以前の問題だ

292: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 19:00:44.07 ID:Gp/KHVcc
>>1
日本に恐れられたいって、願望の裏返しだよね?この記事w

無理だよ、日本人を恐れさせるのは
当時世界最強のロシア艦隊や、米国どころか西欧列強の全てを
向こうに回して、暴れ回った日本なんだぜ

「武士道とは死ぬ事とみつけたり」

解るかなあ、欧米列強の手先となって植民地支配の片棒を担いだ
君達中国人と華僑に、日本人の大義が

341: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 19:17:16.35 ID:aLvbb2mu
>>292
逆にいえば、こういう記事って「支那人には虚仮威しが有効」ということなんだよね。

701: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 22:07:02.56 ID:+ZeX+gVs
>>1
>いつでも日本の海上ルートを封鎖できるインドであり、中国は含まれていないという。


インド洋や南シナ海を通るルート以外に、アリューシャン列島沿いに北上する北米大陸までの最短ルートがある事が、東西問わず無視されているのが不思議でならん。

中国がアメリカに輸出する製品がどこを通って運ばれていると思っているのだろうか。

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:23:07.25 ID:H39gXqIJ
中国と朝鮮って生物は有利なときにしか戦えない弱虫集団だからな
不利になっても粘り強く戦うなんてのはできないクズども

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:28:41.73 ID:JbJ3c+93
怖くないよ
日本が戦争起こせば
多方面から中国を攻撃する国がいっぱいいるからな!楽勝だよ
国内だって内紛が絶対起こるし
日本だけを相手には出来ないのが中国!
北朝鮮だって怪しいものだ

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:31:19.79 ID:FKcCKKgV
>>10
外敵と戦うより北京政府を襲撃した方が一杯略奪できるものな

340: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 19:16:53.54 ID:El2GBY3W
>>17
米中で戦争が起こった場合、韓国は日本に向かって撃ってしまい、敗戦国に。
逆に北朝鮮は、したたかに越境攻撃で領土を広げ、戦勝国側に並ぶような気がする。

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:29:22.17 ID:F1HaF1sC
日本人を過激な行動に走らせる最大の要因は恐怖
心底恐れたらドンパチ始まっちゃうよ

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:30:57.72 ID:IJolYPWG
正直、軍艦並べられるより
偽装した漁船が大量に領海に押し寄せる方が遥かに怖いわ

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:35:11.42 ID:kWNzVeQq
不必要な空母という装備を持ちたがる海軍なんて
怖いなんて思わないwww

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:36:40.13 ID:dQuAZ7dv
日本を挑発して戦争に持ち込みたいのかな?
でも80年前とは世界情勢はすっかり変わって
チャイナの友好国はまったくいませんよ

82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:13:50.22 ID:+T5Hj5w/
>>25
あれだって、チャイナとの戦争じゃ無かったもんなあ。

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:41:24.96 ID:iHNOe2f4
本当に怖いのは米国
ロシアや中共は厄介だが、実戦になる可能性は殆ど無い
経済封鎖で潰せるからだ
特に中共は地理的にも不利だ
大陸棚は浅くまともに海軍の運用が出来ない

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2ちゃんねるがソース©2ch.net 2016/06/17(金) 17:42:05.09 ID:TegPycCw
まず、恐れているとしたらそこにインドは入らないよ。
純粋に上まっているのはアメリカぐらいだし、ロシアは核以外昔から怖くない

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:44:53.53 ID:z35bEn/V
ナチスドイツもソビエト連邦も中華人民共和国も全部同じ。
陸上覇権型国家が外用艦隊特に空母の建造を開始したらそれは終わりの時。

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:49:13.66 ID:dhuyfA3D
日本が恐れるのは、中国の内戦で大量に発生する難民だろ

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:51:36.19 ID:G0nMv5ys
>>41
ボートよりピープルが怖いよね

74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:09:27.73 ID:ierk4r2e
>>43
国共内戦や大躍進や文化大革命の時より、
今日本に来てる支那人の方が多いけど。

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:52:20.69 ID:J1jz91UD
>>41
日本と戦争に成ったら、支那の空港と港を全て破壊出来るんだけどねぇw
当然航空機と船舶も全て破壊な

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:54:45.49 ID:v1uBeFO7
>>44
まず破壊するのは山峡ダムだろ、台湾のミサイルもロックオンしてるが。

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:04:25.17 ID:J1jz91UD
>>47
ウリの目的は支那人を大陸に閉じ込める事で殺す事じゃ無いから
そんな事しなくても外に脱出しようとすれば勝手に死んでくれるからねぇw
わざわざ自らの手を汚す必要は無い
まぁ、核ミサイル基地くらいは完全破壊する事が望ましいけどw

536: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 20:05:26.72 ID:+6rHbhzc
>>47
マジレスすると、ダムの破壊は容易じゃ無いんだよな。

664: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 20:59:56.25 ID:AvU8fF03
>>47
だったら早く壊さないと、自壊してしまう前にvw

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:50:53.15 ID:X+aylA5K
日本が核兵器をもてば日中関係は急速に安定するよ
それも中国側の譲歩という形で

日本がアメリカの核の傘からはずれるということは
日本はアメリカがいないと自国を防衛できないという体制から脱却するわけで
中国がそんな日本をどうするか?
中国は日本を抱き込んで中国+日本VSアメリカという構図を作ろうとするだろうから

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2ちゃんねるがソース©2ch.net 2016/06/17(金) 18:00:38.92 ID:TegPycCw
>>42
それは今も変わらないよ。

240: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:48:31.40 ID:kaiXetNW
>>42
ちょっと甘いんじゃないかい?

毛沢東は核戦争で国民が2,3千万人死んでも構わないと仏大統領に話していた。

国民の数が多いので、米国民の9割が死んだら残りは3千万人くらいで、これでは国家の再生は不可能。
中国なら国民の9割が死んでもまだ1億人以上残る。これだけ残れば国家の再生は十分可能だそうだ。

こういう狂った思想がDNAに刷り込まれてる国なんで、彼らの考え方をよく理解した上で
封じ込める対策をとらないと。

こういう国を相手にすると悲惨なことも起こり得る。

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:56:59.75 ID:VOaadiv1
日本人は中国が怖い。
しかし、攻めてくれば命を捨てて戦う。
たとえ劣勢でも戦う。
知恵を巡らし孫子の兵法で戦う。

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:57:31.03 ID:iwqfpate
やることなすこと前時代的
韓国もそうだけど、判断とか、基準とする軸がなんか違うんだよな

だからいつも、はあ・・・となるw

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:57:37.78 ID:Dd7p7tYK
中共政権は程なく崩壊するだろうけど
また軍閥割拠してめんどくさいことになるのかな
あの国の場合民度が低すぎてすんなり革命起きないからな

69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:06:24.73 ID:m4hLKVg7
インドの潜在能力は高いように思える。

91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:16:41.77 ID:+rOTQe3H
>>69
日本が弱い訳ではないが、インドは原潜と空母を持ってる時点で日本より上と言ってもいい気がするが。

95: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:17:51.25 ID:S9v+6Qk5
>>91
インドは装備が古いだけだからなぁ

120: ユーライアヒープは突然に ◆LR2LcDXXdX4V @無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:22:59.65 ID:AVIKsiJr
>>91
人間対人間になった時
人数でシナに負けないという強みがある

例えば、シナ人が全員で人間爆弾になったら日本は負けるけど
インドは引き分けに持ち込める

70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:06:40.29 ID:FetVmERH
人民解放軍は軍隊じゃないからな、その正体は近代装備で武装した「自警団」だ
それは軍閥の私兵であり、人民解放軍の敵は他軍区の人民解放軍なんだよ 
(´・ω・`)

81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:13:18.57 ID:zvIHwZNr
チャンコロ海軍は未だに数だけ勝負
あれを脅威に思える先進国の軍隊はないだろ

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:32:05.75 ID:v6bqokGv
>「中国人は善良すぎて本気で戦わないからだな」
確かに、中国人と朝鮮人は世界一善良ですからねぇ。

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:58:51.02 ID:rSxQIIGG
>>18
その善良な中国がアメリカとの戦争で疲弊しきったベトナムに懲罰戦争を宣言して掛け値なしの全力人海戦術で攻め込むんだよな

まあ、文字通り蹴散らされたんだけどなw

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:02:01.53 ID:Dd7p7tYK
>>52
人民解放軍が勝った戦争って
チベットとウィグル侵略だけだったような

700: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 21:52:21.46 ID:O9TlxJQE
>>18
だな。丸腰相手には滅法強い軍隊。

80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 18:11:56.40 ID:YAJ+utI/
定遠 鎮遠の失敗から何も成長してないから

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:47:35.86 ID:KUPEuVmY
だって、中国に負けたことがないんだもん。

別に爆買いなんてしてもらわなくてもよい。
中国人に旅行してもらわなくてもよい。

隣国に対して敵対政策をする国としない国。
言論の自由と選挙と三権分立がある国とない国。

どちらが正しいか、中国人は良く考えろ。

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 17:32:55.51 ID:Az0bDnyF
日本人が恐れているのは
ハリボテの中国海軍なんかより、
なんでも根こそぎ持っていく中国の漁船だ。

ソース元:  http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1466151639/

尖閣を奪え!  中国の海軍戦略をあばく
福山 隆
潮書房光人社
なぜ中国は“尖閣諸島”にこだわるのか?彼らの本当の狙いとは何か?自衛隊で情報畑を歩んだ元陸将が独自の視点で分析するシーパワーの激突。激浪の狭間で日本が生き残るための「次の一手」を読む。